スタッフ紹介

弁理士

所長弁理士 奥田 康一(オクダ コウイチ)

登録番号:17410

理工学部 電気工学科卒業。

主に各種光ディスク装置及びメディア、通信ネットワークを利用した各種サービス、各種オーディオ機器、ナビゲーション装置、ビデオレコーダ等のハードウェア、ソフトウェア及びシステムに関する特許出願の明細書作成、意見書や拒絶査定不服審判等の中間処理を担当。

資格等: 第1種電気通信主任技術者、第一種情報処理技術者、
MCP(マイクロソフト認定プロフェッショナル)等

弁理士 大胡 典夫(オオゴ ノリオ)

登録番号:8173

理工学部 通信学科卒業。

大手軽・重電機メーカー知財部勤務の後特許事務所設立。

現在は田辺特許事務所経営パートナー。

特許技術者

松橋 学(マツハシ マナブ)

工学部 電気電子工学科卒業。

主にオーディオ機器、パーソナルコンピュータのハードウェア及びソフトウェア、携帯電話機、アンテナ、画像処理、デジタルスチルカメラ、デジタルビデオカメラ、ディスクドライブ等の明細書の作成、拒絶理由に対する中間処理、拒絶査定不服審判を担当。

一言: 基本的にはグループ単位で、出願打ち合わせや特許明細書の作成業務を分担して、こなしています 。ただし、一度に大量の特許案件を受け付けたときには、他のグループのスタッフとも協力して仕事を進めるような体制も整えております。

大手電気メーカー知財部より優秀起稿者賞を授与

松下 浩規(マツシタ コウキ)

理工学部 電子通信工学科卒業。

主に、タッチパネルのGUIや、ポータブルオーディオ機器、パーソナルコンピュータ、テレビ、各種レコーダ、携帯電話機、デジタルカメラ、デジタルビデオカメラ等のハードウェア及びソフトウェア、ネットワークシステム、画像解析、音声解析等に関する特許の明細書作成、意見書等の中間処理、拒絶査定不服審判等を担当。

一言: 仕事は大変ですが、最新の技術に触れることができ、発明者や知財担当者と一緒にアイデアを出し合いながら、強い権利を得るための明細書を作成することにやりがいを感じています。

石渡 健二(イシワタ ケンジ)

電子情報工学科卒業。

主に、光ディスク装置及びメディア、通信ネットワークを利用した各種サービス、パーソナルコンピュータ、テレビ、カーナビゲーション装置、オーディオ機器等のハードウェア、ソフトウェア及びシステムに関する特許等を担当。

一言: 発明者様から提示された発明の本質である、技術的思想を掴むように常に心がけています。

正岡 弘(マサオカ ヒロム)

工学研究科 電気工学専攻修了。

外国事務スタッフ 翻訳者含めて5名

一言: 様々なお客様のニーズに対応できるよう、常に細心に且つ柔軟に、を心がけています。新しい知識を積み重ねて行くような毎日で、やりがいを感じています。

国内事務スタッフ 4名